error 1962: no operating system found

UbuntuマシンのBIOSをいじっていたら、Error 1962が出て立ち上がらなくなってしまった。
エラーメッセージから、ハードディスクが逝ってしまったように見えるが、直前にいじっていたのはBIOS
BIOSの設定をざっと見ても、起動順序などに不信な点はなく、仕方ないのでUbuntuの起動メディアから起動。
ファイルシステムに異状はなさそうだが、MBRが壊れたのか、と思いboot-repairを実行。
すると、PCがEFIモードに設定されているというメッセージが出た。
はたと気づいてBIOSを見てみると、UEFIモードでのみ起動する設定になっていた。
これをレガシーでも起動するように直すことで起動に成功した。
よくよく考えると、一度BIOSの設定でリセットをかけてしまったのが原因だった。

UEFIのWindowsをBIOSモードで起動させる « ライフボート 裏ブログ(非公式ブログ)