読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iTunes Matchを利用してiPhoneの空き領域を稼ぐ

バッドノウハウです。

iPhone内でローカルに保存されてる音楽データを削除して空き容量を稼ぎ、
聴きたい音楽はiTunes Matchの機能でクラウドからストリーミングで聴こうというテクです。


  1. 前提:iTunes Matchを契約して、iTunes側で有効にし、ライブラリをアップロードする
  2. iPhoneiTunes Matchが有効になってる場合は無効にする(←これ重要)
  3. iPhoneをPCにつないで、iTunes上のiPhoneのメニューから、ミュージックタブを選択
  4. 選択したプレイリスト、アーティスト・・・を選択
  5. iPhoneにローカルで保存しておきたい曲のプレイリストだけ残して、あとは容赦なくチェックを外していく
  6. 同期
  7. iPhone側でiTunes Matchを有効にする


2番目の手順がキモで、これをしないとiTunesからiPhoneのミュージックタブを開いた時、
iPhoneiCloudの音楽にアクセスできます~とか言ってiPhoneにローカルに保存する音楽を選ばせてくれない。
もちろんその状態でもiPhoneのMusicアプリから音楽の削除はできるが、
空き容量を確保したい場合、アルバムやプレイリスト単位で音楽データを削除したくなるので、
全く無能な挙動である。